メニュー
アーカイブ
カテゴリー
配信でお金稼ぎ!OBSの完全ガイドはこちら!

Contact form 7の問い合わせをExcelファイルに(Flamingo)

  • URLをコピーしました!

↑↑この記事をシェアする↑↑

Wirurun.comは大学生の管理人「Wiru」によって運営されている個人ブログです。

あなたの「シェア」や「フォロー」は運営継続の大きな支えになります。

こんにちは、ウィルです!

この前サイト制作の依頼があって投票箱を作ったのですが、その時に集計結果をExcelファイルにしたいという要望がありました。

Contact form 7を使った投票箱でメールに集めてあったのですが、大量のメールをExcelファイルに集計するのはなかなか面倒な作業になりそう…

でもそんな時に役に立ったのが「Flamingo」と呼ばれるプラグイン。本来の使い方は「ネットワークエラーでメールが正しく送信されなかった場合にローカル保存しておいてくれる」ってやつ。

そのプラグインに「Excelファイル」として保存しておく機能があった。手順は3段階で完了する。

STEP
Flamingoをダウンロードする。

普通のプラグインの導入と同じ。

STEP
投票が集まるのを待つ。

特殊な設定なしで、Contact form 7のバックアップが開始します。

STEP
一括エクスポートする。

集計されたデータはFlamingoの管理画面よりエクスポートできる。

目次(クリック可能)

Flamingoを導入する方法

flamingoの導入は簡単。サイドバーの「プラグイン」→「新規追加」をクリックする。

「Flamingo」と検索し、プラグインをインストールする。

画面左側のサイドバーにFlamingoという項目が追加されれば、導入は完了。

投票が集まるのを待つ

自分でテスト投票すればすぐに動作しているか確認できます。

「Flamingo」→「受信メッセージ」より、正しくContact form 7の投票が集計されているか確認できます。

FlamingoをExcelファイルにする方法

あとは下記写真の「エクスポート」をクリックすれば、csvファイル(Excelファイル)として保存される。

エクスポート隣の「フィルター」をクリックすることで、特定のContact form 7のみ選択することができます。

あとはExcelで開けば自由に編集であったり、データの確認などができるようになります。今回エクスポートしたデータは「名前」と「数字」だけだったので下記の通り。

*プライバシーの都合でモザイク処理しています。

他の項目を追加すればその分だけ列が追加されていきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(クリック可能)