メニュー
アーカイブ
カテゴリー
配信でお金稼ぎ!OBSの完全ガイドはこちら!

雨でノートパソコン(MacBook)が壊れた…でも保険で5~7万円も節約できた!

  • URLをコピーしました!

↑↑この記事をシェアする↑↑

Wirurun.comは大学生の管理人「Wiru」によって運営されている個人ブログです。

あなたの「シェア」や「フォロー」は運営継続の大きな支えになります。

事件が起きたのは、ごく普通の一日だった。いつものように朝の支度を終え、カバンにパソコンをしまい大学に向かった。

しかし家を出た時に雨が降っていた…

傘を差し10分ほど歩いて講義のある教室に到着した。折り畳み傘だったのでカバンが少し濡れてしまったが気になるほどではなかった。

まさか問題があるとは思ってもいなかった…しかしパソコンの電源を入れると起動音はするがいつまで経っても画面が黒いまま。

いつまで経っても画面に何も表示されないのだ。

その場は何とかスマホで授業を終え、数日後に修理に向かった。お店で調べて貰ったところ、データなどは残っていたが液晶が完全に壊れていた…

スポンサーリンク

Mac, iPad, iPhone の3台を同時に。月額700円で10万円まで補償!

目次(クリック可能)

予想以上に高額になるMacの修理

MacBook の修理が万単位の修理になることは予想していたが、高くて5万円くらいなのかと勝手に想像していた。だが修理額は画面の修理だけで済めば5~7万円程度。しかも画面以外の修理も必要となればそれ以上になる可能性もあると伝えられた。

パソコンが見えなくては、そこまでに作った資料を提出することすらできない。パソコンの中に入っていたデータもアクセルできないし、ブログの編集なども止まってしまう。

本当に必要な事だけスマホで何とか対応できるパソコンに比べるとめちゃくちゃ時間がかかる。キーボードがないと入力が遅いし画面のサイズ的にも難しいものがある。やはり気合を入れる作業となるとパソコンは必要だろう。

多額の修理代をすぐに準備できないと思ったが…

間違えなくパソコンは必要なので出来るだけ早く直してしまいたい。でも大学生の自分がすぐに5~7万円という多額を準備できる訳がない

そんな時めちゃくちゃ役に立ったのがMacを購入した時に加入した10万円まで全額負担してくれる モバイル保険 というサービスだった。

モバイル保険 なら様々な状況で最大10万円まで補償してくれる。落として割れてしまった場合や水没などの故意の故障に加え自然故障も補償に含まれている。

「外装破損」「外装破損」「損壊」 「水濡れ全損」「故障」および「盗難」が生じ修理費用などを負担したとき、または修理不能となった場合に年間最大10万円(通算) まで保険金をお支払いたします。

https://mobile-hoken.com/

MacBook Airを購入するときに「月700円で10万なら入っとくかー」という軽い気持ちで加入しておいたおかげで、修理費用は全額負担して貰えた!

パソコンは今の時代も少量の水で壊れる

僕が壊してしまったのはMacBook Airだったが、他のノートパソコンも水没で壊れる可能性はある。というか、ほとんどのパソコンが水をかければ簡単に壊れてしまう

近年スマホの防水性能が向上しているためか、パソコンも防水性能を備えていると思っている人が多いように感じる。しかし世の中の多くのパソコンには防水性能が存在していない

ほとんどのパソコンは冷却ファンを搭載している。当然ながら冷却ファンが動作するためには空気の通り道が必要となる。となると必然的にパソコンの中を密閉する構造を作ることは非常に難しいだろう。

防水性能が全くないということは、ジュースをこぼしてしまったなどの事故ではもちろん、自分のように雨の日の登下校で傘がしっかりとさせていなかっただけで壊してしまう事もある。

月額700円を払っておくだけで、もし何か問題が起きてしまった時に補償してくれるというのは非常に心強い。しかもパソコンだけではなく、そのままの料金で同時に追加で2つ(合計3つ)登録しておくことができる。

複数端末を持っている人こそオススメだ。

スポンサーリンク

Mac, iPad, iPhone の3台を同時に。月額700円で10万円まで補償!

ノートパソコンは持ち運びが当たり前

MacBook薄くて軽いのが魅力。特に新しいM1/M2 Airシリーズは非常に薄くて軽い。しかもバッテリーもめっちゃ長持ちするからスマホやタブレットと同じノリでいつでもどこでも使えてしまう

外出時に持ち歩くだけでなく、自宅で作業中にも机やソファ、ベッドなど色々なところで使えてしまうのもなかなか魅力的。

一番作業効率を良くしたいなら机がベストだけど、フワフワのベッドでパソコン使うのは楽しいし画面が綺麗だから動画鑑賞にも使いたくなる。

でも隠れたリスクが大量に存在している

ノートパソコンはどこでも使えるのが魅力的。でも色々なところで使えるからこそ、隠れたリスクが大量に存在する。そして必ずしも防げるものとは限らない。

まずは一番多いのは落とすことによる損傷だろう。最近のパソコンはキーボードのある下半分はかなり頑丈に作られている。しかし画面は非常に薄く作られていることがほとんどだ。薄く作られているということはもちろん頑丈さは損なわれてしまう

パソコンの下半分も、頑丈とは言え胸の高さ(1m以上)から落とせばかなりの衝撃が加わってしまう。かなりの確率で何かを壊してしまうだろう。

次に怖いのが、先ほども紹介した水による損傷だ。防水性能がないパソコンがほとんどのため、ジュースをこぼしただったり、雨の日にカバンを濡らしてしまうなどのアクシデントでパソコンを壊してしまうリスクが存在する。

他に防げないリスクとして他人による損傷が存在する。子供がパソコンの上に立ったせいで液晶が割れてしまったという経験をしたことがある。他にもパソコンの上にマグカップを置いた勢いで液晶が割れてしまうことも普通にある。

「まずまず置くなよ!」という気持ちはさておき、壊れるリスクがあることは分かって頂けただろう。

10万円の補償に700円は安いのでは?

パソコンをいつ壊してしまうか分からない。落とすことによる損傷かもしれないし、水による損傷かもしれない。

自分が壊してしまうかもしれないし、他人に壊されてしまうかもしれない。更には何か具体的な理由もなく、突然壊れてしまう可能性ももちろんある。

そんな時に修理代を払いたくないからという理由で新しいパソコンを買うのは勿体なくない?さらに元々パソコンに入っていたデータの価値は?という問題も残る。

問題が起きてから焦るなら、先に保険に入っておこうよ!

筆者も保険に加入しているし、家族も同じ保険に加入している。700円払っておけばパソコンにほぼ何が起きても問題ない。

さらに新しいパソコンを購入した際には、そのパソコンに保険を適用することもできる。これから先、パソコンに関することで安心できるように加入しておいてはいかが?

スポンサーリンク

Mac, iPad, iPhone の3台を同時に。月額700円で10万円まで補償!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(クリック可能)