メニュー
アーカイブ
カテゴリー
配信でお金稼ぎ!OBSの完全ガイドはこちら!

サブに最適、iPad/Mac/Windows対応で安価なUSB&Bluetooth対応のキーボード

  • URLをコピーしました!

↑↑この記事をシェアする↑↑

Wirurun.comは大学生の管理人「Wiru」によって運営されている個人ブログです。

あなたの「シェア」や「フォロー」は運営継続の大きな支えになります。

iClever IC-DK01」はサブのキーボードとして超絶オススメできる。

サブ機として魅力的なのには

  1. USB & Bluetooth の接続に対応
  2. iPad / Mac / Windows / Android の全てに対応している。
  3. 同時に3台登録しておくことが可能。
  4. 充電式 & USB-C で、電池交換の心配なし!
  5. 値段が安い!

と魅力が詰まっているから!

これを一台持っておくだけで、どんな端末が現れようが接続できる。古いものから最新のスマホ・タブレット・パソコンの全てに接続できるキーボードを一台持っていると非常に役に立つ。

さらに充電式というのもめっちゃ大事。突然必要になった時にUSB-Cで充電しながら使用できる。しかも2時間ほど充電すれば90h(時間)も使い続けることができる。

目次(クリック可能)

USB & Bluetoothで様々な端末に対応

まず先にUSBを紹介する。下記写真の通り、このキーボードには後ろにスタンドが付いているのだが、このスタンドの中にUSB接続のためのドングルが付いている。

左側の超小型なUSBを接続したいデバイスに入れるだけで、接続することが可能。しかも使わない時は2枚目の写真のようにカバーをつけて綺麗に隠すことが可能。

かなり古いパソコンでもUSBポートを搭載していることがほとんどなので、かなり多くのデバイスに対応することができるだろう。

Bluetoothは2台登録できる!

Bluetooth5.0に対応しており、最大2台の端末を登録することが可能。

先ほどのUSBと合わせれば、同時に3台を登録することができる。接続するデバイスを変更したい時には「Fn+Q/W/E」を押すことで、瞬時に変更することが可能。

「Fn+T」を押すだけで再ペアリングをすることもできるので、新しい端末にもすぐ接続ができる。

充電式&USB-Cがやっぱり良い!

やっぱり充電式が大好き。Type-C対応なのも大きい。なぜならパソコンの充電器でそのまま充電できてしまうから。

フル充電に要する時間は2時間フル充電されれば90hも持つ。毎日3時間も使っていても1ヶ月充電する必要がない

30分間操作がないと自動的にスリープ機能が動作し、バッテリーの駆動時間を大幅に伸ばすのも良き!

長期的に使わない場合には完全に電源を切り、さらにバッテリーを伸ばすことができるので、予備として保管しておく場合の対策もバッチリ!

なかなか快適なタイピング

かなり安価なキーボードなので、数倍の値段がするキーボードにはもちろん敵わない。でも悪いわけではない。

同じくらいの値段のキーボードと比べたら全然良い!個人的にはキーの真ん中が窪んでいるのが好き。イメージとしては自然とキーの真ん中に引き寄せられる感じ。

どのキーボードも、キーの真ん中を押す時の感触が1番いい。自然とキーの真ん中を押すようにできているので、使用して数時間経つとタイピングが快適になってくる。

やっぱり予備として最高だね!

このキーボードはやはり予備として最高だと思う。自分の持っている全てのデバイスに対応しているし、値段もそこまで高くない。

タイピングも十分快適だし、USB-Cの充電にも対応している。何かでキーボードが必要という時に薄くて持ち運びしやすいし本当に便利。

予備として絶対に持っておいて損はしない一台。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(クリック可能)